スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

和み匣【感想】

和み匣 パッケ
↑クリックでHPにとびます

メーカー:Innocent Grey
ジャンル:ADV
シナリオ:鈴鹿美弥
原画:杉菜水姫

そして愛は、狂気に至る――
シナリオ★★☆☆☆ キャラクター★★★☆☆ グラフィック★★★★☆
歌,BGM,演出 ★★★★☆ 実用度★★☆☆☆

総評★★★☆☆

カルタグラの後日談として十分楽しめるものではあるがいかんせん短すぎた印象

Innocent Greyさんの過去作品、カルタグラ、ピアニッシモのファンディスク。3作品+ミニゲーム2つという内容になっています
※以下カルタグラのネタバレを含む












特筆すべきはカルタグラの後日談、サクラメント
<TRUEエンドから約2年という歳月、相変わらず眠っている由良。そんな変わらない月日を過ごしていた秋五に海外留学していた和菜から日本に帰国との連絡が。そのとき由良は…>

由良様が相変わらずで安心しました。
前作であれだけ和菜がいい話にもっていこうとしていたのにそれを普通にぶっ壊す由良様本当に素敵です。
いやーほんとにぶれてないんですよね。秋さん命なだけあって和菜を絶対に許さないという観念は揺るがず。
というか警備甘すぎですよね。仮にも大事件の首謀者で人殺しも平気でやってる人なのに…。
秋五さんの激流に身を任せるへたれスタイルも相変わらずで結局冬史にやらせてあげくのはてに逃亡しようとしている姿はこちらもぶれないなぁと感じました。
由良様の狂気有りきのゲームだと思うので和菜ルートがやっぱり好きですね。由良ルートでは可愛らしい一面がみれてそれはそれでいいとは思いましたが。


凛雪に咲く花
うーん凛ちゃんのシナリオということで割と期待していたんですがただひたすらエッチしていただけという。
シチュエーションも被りまくりでなんでこんな選択肢多くしたんだろうか。

いのぐれっ!
はい。典型的なシリーズごちゃまぜパロディ系。
なぜ宗介さんをださないのか。秋さんだけ優遇されてる気がするんですがどうなんですかね。
ギャグはかなり滑り気味なのでお察しというところです。
というか親父の娘をだす必要性はあったんだろうか…

続いてはミニゲーム
ぽんじゃんは相当辛かったのでギブしましたごめんなさい
本命はこちら。
真ロシアンスピリッツ~大作煉獄篇~
おまけのミニゲームにしてはそれなりに遊べました。たこ焼き焼くだけなんですが^q^


総評
作品詰め合わせとなっているが全てやっても5時間ほどで終わってしまうためやはりボリューム不足は否めませんでした。
自分はパラノイア(4作品詰め合わせBOX)を買ったので何も思いませんでしたが単品で買うのはちょっと厳しいかなとは思いました。お値段的に。でもサウンドトラック欲しいですね。そのために買うのももしかしたら有りかもしれません。
和み匣 目玉
スポンサーサイト
[ 2013/04/15 19:06 ] げーむ【感想】 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://achuluka.blog.fc2.com/tb.php/28-3ad85f31








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。