スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

時計仕掛けのレイライン -黄昏時の境界線-【感想】


↑クリックでHPにとびます

メーカー:UNiSONSHIFT:Blossom
ジャンル:ADV
シナリオ:西ノ宮勇希 , 風間ぼなんざ , 南愛恵、ほか
原画:うらび , ぺろ

時計塔の鐘の音が響く黄昏時に、
          その“世界”は動き出す…

シナリオ★★☆☆☆ キャラクター★★★☆☆ グラフィック★★★★☆
歌,BGM ★★★★☆ 実用度★★☆☆☆

総評★★☆☆☆

世界観、雰囲気はでていたが最終的に多くの謎が残りすぎてるのが残念
このゲームをやった多くのユーザーさんはあっけない幕切れにぽかーんとしてしまうことでしょう

魔術のある学校、昼と夜の世界。そんな舞台で主人公が所属する特殊事案調査分室(いわば探偵)を中心に事件を解き明かしていく、ミステリー要素を含んだそんなゲームになっています。
展開はほぼ1本道で、個別がちょこちょこっと挟まれていく感じです。
正直個別ルートはあってないようなもので本筋とは関係ないところで話は展開されるので興味がもてなかったのが辛いところでした。うしおちゃんですらあの扱い…

最初に書いた通り謎が多く残ったまま終わってしまうんですが、もう少し余韻の残る終わり方だと良かったかもしれません。本当に唐突なんで。
と言っても最初から続編やらスピンオフやら小説やら広がりがあるとは告知してたので理解はできますが

と悪いところばかり書いてしまいましたが本当に雰囲気は良かったと思います。キャラもかわいかったですし。
ボクはつばきちゃんが好き!!

単品の評価としてはちょっと辛口になってしまいましたが
ともかく今後の展開に期待しましょう。

レイライン つばき先輩2

[時計仕掛けのレイライン、レイライン]
スポンサーサイト
[ 2012/08/16 19:21 ] げーむ【感想】 | TB(0) | CM(2)

冷たさがカッター

 いつの間にやら感想書いちゃってる・・
 モー子があまりにつまんなかったから止めてたけどフォルなんちゃらみたいに完全版になったりするのかな。何かレイライン買った事で顔真っ赤勢の仲間入りしそうで怖いですね・・
 眠子とか鍔姫はアフターになるのか、あるいは未完全なとこの補填になるのか、どっちにしろ6,000円台の不完全版とか地雷痛いですね・・
[ 2012/08/20 14:15 ] [ 編集 ]

Re: 冷たさがカッター

>>れぶーば

ルートの盛り上がりのなさが異常なうえに短いのでキャラゲーとしてもアレってのがきつかったですね。
続編は様子見でも仕方ないかなぁ…
[ 2012/08/21 06:09 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://achuluka.blog.fc2.com/tb.php/18-26e3ba31








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。